日記しよかなー!!

思いついたままに日記でも書いてみようかと・・・ YOU TUBE洋楽ロックの動画やグランツーリスモで撮影したフォト、洋楽ロックのレヴュー・・・etc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自国ブラジルの火の女神の名前でもあるメロディックパワー(スピード)メタルバンド”アングラ”

3rdアルバム”FIREWORKS”収録曲でGENTLE CHANGEです。

ほとんどメタル色がないのでいろんな人に聴いてもらえるかと・・・。


彼らの音楽性はクラシック音楽と母国ブラジルの民族系のリズムやメロディとメタルの融合みたいなのをやっとります

 メンバーを一部紹介、ネオクラシカル系の超テクニカルギターリストが二人もいて(アングラのGtといえばキコ ルーレイロでジャズとかもいけるテクはハンパない!)

 ヴォーカルは賛否両論あるが前任者でこの曲を歌ってる、アンドレマトスと後任のエドゥファラスキとヴォーカリストにも恵まれている
 エドゥもすごく良いのだが、個人的はアンドレを推したい・・・かなりハイトーンであまりにも個性的な声なのでファンは真っ二つにわかれてるんですけど。
エドゥもアンドレのものまねをしてこういう系の他のアングラの曲を歌ってるが・・・やっぱアンドレのものまねにすぎない。エドゥも5thアルバムのTEMPLE OF SHADOWSでかなりレベルアップして好きになった。

 だがアンドレはこのアルバムで脱退・・・シャーマンというバンドを同じく脱退したリズム隊と組んでやっていたが解散したらしいです無念・・・1stはかなり良いアルバムだったんです!!ホントに!!!!
 新旧リズム隊もかなりのテクニシャンぞろいだし良いバンドです。新しいドラマーすごい!!



このアルバムはアングラらしさがあまりない、もっとも評判の悪い・・・FIREWORKS・・・新作もイマイチだったけど・・・でもアングラだからこの酷評であって他のバンドには作れない高いクオリティーは保っているし、好きな曲もいっぱい入っている。

 アングラの代表曲といえばスピードメタルソングのCARRY ONとかNOVE ERAなんだけど・・・そっち系は置いといて。
 このGENTLE CHANGEはアングラお得意の民族系の曲で聴いているととても爽やかで美しく心癒されます。他にも良い曲いっぱいありますが。





ファイアワークス ファイアワークス
Angra (1998/08/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://metal4649.blog107.fc2.com/tb.php/92-569cbc32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。