日記しよかなー!!

思いついたままに日記でも書いてみようかと・・・ YOU TUBE洋楽ロックの動画やグランツーリスモで撮影したフォト、洋楽ロックのレヴュー・・・etc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAND名は "PAIN OF SALVATION "で1stALBUM "ENTROPIA"今日久々に聴いてみました。

 PAIN OF SALVATION(以後POS)はボーカル・ギターでリーダーのダニエル ギルデンロウ率いるプログレメタルバンドでポストDREAM THEATERなんていわれてますが~さほど人気があるとはおもえませんが・・・。

 簡単にいうとPOSの音楽は美しくも哀しいが耳に残るメロディと陰鬱な雰囲気と緊張感を持つサウンド、さまざまな音楽を取り込む雑食性、感情をそのままあらわしたかのようなダニエルギルデンロウの七色の声とテクニカルな演奏と個性的なアイデア、知的で難解な歌詞です。

 自分が初めて聞いたのは名盤3rdの"THE PARFECT ELEMENT part1"であまりのすばらしい内容にびっくりたまげまして、それからセカンド、ファースト聴いて、新譜まで全部もってます。

 1stのエントロピアは普通、1stアルバムっていうのはそんなに・・・って感じのバンドが多い中、十分納得いく良いアルバムだと思います。1stは基本プログレメタルにミクスチャーな音楽で何でも詰め込んでいるが、なんとか散漫になるのをうまくまとめた感じですかね。ほとんどの曲は個性的でPOSらしい良い曲ばかりなのでどの曲がいいか選ぶのがホント難しいですね・・・あと日本盤を買いましょう~日本盤ボーナストラックのNEVER LEARN TO FLYなんかもいい曲です。
 1stはあまり人気がないみたいだけど僕は好きですね。2ndからもっとPOSの音楽が出来上がっていきますけど。

 POSのアルバムはコンセプトアルバム(アルバムが一つのストーリーになってる)になっています。だから一枚まるまる通しで聴くのが一番良い聴き方だと思います。


Entropia Entropia
Pain of Salvation (1999/12/07)
Inside Out

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽
IMG0876.jpg


 F 1カナダグランプリ決勝見ました。とにかく荒れまくりなレースでしたねーセーフティーカー四回ですよ。特にあのクビサのクラッシュはびっくりしましたね~でもたいしたことないらしいからよかったですけど(ドライバーの命を守るためにちゃんと丈夫にできてるんだね)。

 レース結果はポールトゥーウィンでハミルトンがあの荒れたレースの中でもルーキーらしからぬ堅実な走りで初優勝、ニック・ハイドフェルドが二位 ブルツが三位で・・・六位がなんと琢磨!!やった!

 スーパーアグリ佐藤琢磨がかっこよかった~終盤のラルフとアロンソ抜いたときなんか鳥肌立ちましたよ。でもあの四回目のイエローでセーフティーカー入ってきた時のピットインが悔やまれる・・・もう一回給油でピットインしなきゃならなくなってしまった・・残念あれがなきゃなーもっと上だったかも。

 スーパーアグリのデビッドソンが急にピットに入って誰もクルーがいなかったのはびっくりしたんだけど、なんか走行中にビーバーと衝突してピットインしたらしですね。コースにビーバーとは・・・でてきちゃだめだよ・・かぁわいそうに・・

 
テーマ:F1GP 2007 - ジャンル:車・バイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。